2017年9月12日

【飼い主必見】ペットのお留守番で一番の不安を解消!

 

 

どうも、ライターしのです。

 

ぼくは自宅でメス犬とメス猫を1匹ずつ飼っていて、栄養バランスの取れたエサや散歩の提供と引き換えに、仕事でくたびれた心をアニマルセラピーで癒やしてもらいながら暮らしています。

 

 

メス犬(コロン)

放っておくとすぐに太る、8歳のメス犬。

 

 

メス猫(くるみ)

発情期の回数が多くていつも悶えてる、4歳のメス猫。

 

 

ちなみに、この2匹は同じ空間で放し飼いにしてるんですが、互いにほどよく空気を読み合っているため、滅多にケンカとかしません。(だからといってそこまで仲が良いわけでもないみたいですが)

 

ただ、ときどき困ることもあります。

 

 

それは・・・

 

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ちょっと目を離すと何するかわからない!

っていうところです。

 

 

家を小一時間留守にしている間に、危うく犬と猫のキメラみたいな新生物が誕生しかけてましたが、このように、わりと普段おとなしくしている我が家の動物たちも、人間様の管理が行き届かなくなった瞬間に野獣と化すことがあります。

 

他にも・・・

 

 

 

生ゴミを喰い散らかされる。

写真は、ぼくが帰宅して玄関で目があった瞬間、

自主的に服従し始めたところです。

これは犬飼ってたら、経験ある方も多いんじゃないでしょうか。

 

 

あとはこれ。

 

 

猫のおしっこをカバンに引っかけられる。

 

魚介系のエサを日々体内に溜め込んでる猫が放った、渾身の一撃。

ぼくが愛用しているカバンの底が、

熟成させたドブみたいな匂いになりました。

普通の猫は一度トイレの場所を決めたらそこを使い続けるんですが、

うちのメス猫はマーキング的なノリでたまにこういうことします。

 

ネットで探してみると、他にもいろいろと、

ペットのいたずらが出てきますね。

 

でも、飼い主にしてみれば、

この程度のいたずらなんて可愛いもの。

 

 

いちばん心配なのは、

もっと2匹が老犬&老猫になって、家を留守にしてるときに急に体調が悪くなったりとか、万が一「夏の暑い日にエアコン壊れちゃった」みたいなことがあったらどうしよう、みたいなことです。

 

 

帰宅が遅くなりそうなとき、スマホから自宅でお留守番しているペットの様子を見ることができたら・・・と思いますが、そんな飼い主に有難いサービスがあります。

 

それが「au HOME」のネットワークカメラ。

 

このカメラを部屋全体が見渡せる場所に置いておくだけで、

スマホからペットの様子を覗くことができます。

ちなみにペットだけでなく、小さな子供がいる家庭でも活躍しそうですね。

 

使い方はこちらの動画をご覧ください。

毎朝バタバタしてる人や忘れっぽい人のために、

家の鍵の閉め忘れをチェックする機能もあります。

<au HOME ご紹介ムービー>

 

 

なるべくペットをお留守番させないようにするのが一番ですが、

どうしても長時間家を空けてしまうなら、

ネットワークカメラを活用して様子を伺ってみてはいかがでしょう?

 

テキストリンク<au HOME>

https://www.au.com/auhome/

 

気に入ったらシェアしよう!

  • LINE

NEW HiNT!おすすめ関連記事

SERViCEauのライフデザインサービス

COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.